債務整理について

詳しく知るためのバイブル

債務整理とは?

クレジットローンが一番怖い
見えないことは恐ろしい

サラ金・闇金で困ったという人もいますが、最近では簡単に利用でき、パソコンなどでのインターネットでも利用できるため、クレジットカードのローンで困る人が増えています。

クレジットカードの最大のデメリットは、「どれだけお金を使ったか分かりにくい」ということです。

キャッシングと比べて大きな買い物をしてしまい易いのもクレジットカードです。

クレジットカードを利用する場合、実際に手元にお金がないため、どれだけお金を使っているかを把握できず、まだ大丈夫という過信から、よりたくさん高額な物を購入してしまう場合が多いのです。

クレジットカードで困ってしまう前に、以下のことに気を付けると大変効果的です。

1. 利用したお金を把握するために家計を付ける(パソコンで調べるのも可)
2. クレジットではなく、現金で購入できないかを考える。
3. コンビニ支払いなどの代替案を考える。

インターネットで利用する場合は管理も簡単ですが、問題は外出時にそのつど使ってしまう事です。外出時に利用したお金は家計にもつけにくく大変管理が難しいので注意が必要です。

借金相談するなら司法書士

今自分の借金に悩んでいる人は、初めて行く人は少し怖いかもしれませんが、司法書士事務所に足を運んで借金相談をしてみてはいかがでしょうか?自分ではできないような借金の整理方法について教えてくれます。

債務整理において弁護士とできることにはそんなに代わりません。特に訴訟や裁判などに持ち込まれるようなことがない限りは全く問題ありませんので、法律事務だと少し敷居が高い感じがしてしまいますが、司法書士だと借金以外でも書類作成などのイメージがあるため接しやすいかと思います。また新たに借金を増やしてしまう前に一度相談にいってみてはいかがでしょうか?

借金相談や解決においては料金設定が弁護士よりも安い

借金の相談を司法書士におこなう場合においては、大きなメリットがありますので、そのメリットを利用することをおすすめします。司法書士に対しての借金相談は、以前はできませんでしたが、法律家改正されてここ数年で相談できるようになりました。

このような借金相談や解決においては料金設定が弁護士よりも安いことがあげられ、借金の問題を得意としている事務所もありますので、合わせて利用してみることをおすすめします。インターネットで確認してみるとさまざまな事務所の情報が掲載されていますので、それらを元に相談する事務所を決めていくことをおすすめします。

どうしようもない方は司法書士に借金相談

多額の借金を背負ってしまい、どうしようもない方は司法書士に借金相談を行ってください。最適な方法で借金を減らしてくれます。司法書士であれば、いろいろな解決策を持っているので、自分にあった解決方法を選択することが出来ます。

どうしたいのかも、一緒に伝えると、しないといけない行動や、定義などを教えてくれます。相談は無料で行っている事務所が多いですし、依頼をしなくても人に話すだけでも、気持ちの整理がついてしっかりと考えることが出来るようになります。一人で悩むのではなく、相談するようにしてください。一緒に解決してくれます。

法務大臣の認定の認定を受けた司法書士

法務大臣の認定の認定を受けた司法書士には弁護士同じで、債務整理の代理資格があることを知っていますか?貸金業者一社に対して140万円の制限こそありますが、弁護士に依頼するよりも費用が安くあげられるほか、町の法律家とも呼ばれている司法書士には、相談しやすいことがあげられます。

いずれにしても、借金相談をおこなうことで、抱えている借金の負担を軽くすることができます。手段としては債務整理や過払い金請求などがありますので、どの手段が自分に適しているかをしっかりと借金の相談し、決めていくことをおすすめします。

過払い請求、債務整理、自己破産について